戸建購入を検討するなら今


近い将来、戸建を購入したいと考えている方、今が購入のチャンスです。

景気の影響から金利が低金利となっている関係もあり、住宅ローンも低金利で申し込むことができます。金融機関も多くの顧客獲得の為、審査を通しやすくしており、以前は住宅ローンを組めなかったという方でも、審査を通過するというケースも出てきています。

但し、この低金利もいつまで続くかは不明です。



その為、近い将来で戸建の購入をしたいという方は、少し頑張って今の時期に購入をしておいた方が良いのです。

低金利の影響で住宅ローンが組みやすい状況を狙って分譲住宅も多く建てられています。
それは多くのハウスメーカーもこの状況を理解しているからです。住宅ローンを組みやすい状況というのはハウスメーカーにとってもチャンスとなります。そのチャンスを逃さないように住宅を建てて販売しているのです。
多くの住宅が建てられ、販売されるということは需要に対して供給が多くなるということです。



そうなると販売価格の値下げがされます。

売り出し価格は3000万円の戸建も、販売開始より2か月経過して買い手がつかなければ200万円から300万円値引きしているケースも珍しくないのです。

そこから値引き交渉を行うことで更なる値引きも可能になります。



但し、低金利がいつまで続くか分からないということは、この状況もいつまで続くかもわからないということです。


その為、戸建購入を近い将来で考えている方は今購入をした方が良いと言えます。


Copyright (C) 2016 戸建購入を検討するなら今 All Rights Reserved.